繊細さんの喫茶巡り

『繊細さん』である私が、訪れた喫茶店の魅力を、感じたままに綴ります。

珈琲苑(鶴見)ホットケーキと自家焙煎珈琲のお店!

今回は、神奈川県の鶴見にある『珈琲苑』をご紹介します。

 

もともと川崎にお店がありましたが、2019年に閉店。

その後、鶴見でお店を再開されました。

 

川崎のお店が閉店するという噂を聞き、閉店日に訪れたのを覚えています。

移転したらまた訪れようと思っていましたが、ようやく訪れることができました。 

 

おすすめポイント

  • 種類豊富なコーヒーを飲める
  • 焙煎したての珈琲豆を購入できる
  • 銅板で焼く絶品ホットケーキがある

 

 

お店の外観

JR鶴見駅から徒歩10分ほどの場所にあるこちらのお店。

商店街の入口にあるため、ふらりと立ち寄るにはぴったりの場所です。

f:id:adeliep:20210112060701j:image

 

お店の雰囲気

カウンター席とテーブル席2つの小さなお店です。

川崎で長年営業されていたお店のため、常連客も多く、私が訪れた時も常連客でにぎわっていました。

 

また入口付近には生豆がずらりと並んでおり、希望すれば焙煎したての珈琲豆を購入することができます。

(焙煎には25分ほどかかるようです。)

 

小さなお店なのでゆっくり読書を、というような雰囲気ではありませんが、香り高いコーヒーを飲むために訪れたいお店です。

 

tabelog.com

 

注文したメニュー

今回注文したメニューはこちら。

  • ルビーマウンテン(630円)
  • キャラメルバナナホットケーキセット(990円)

※2人で来店しました。

 

入口に『自家焙煎珈琲のお店』と書かれているだけあって、コーヒーの種類は豊富でした。

ストレートコーヒーだけでなく、バリエーションコーヒーなどもあったので、何度訪れても楽しめそうです。

 

コーヒーと並んでこちらのお店の名物となっているのが、ホットケーキ。

厚みもしっかりあるホットケーキなので、結構ボリュームがあります。

ですが、2人でシェアして食べたらあっという間に完食でした。

f:id:adeliep:20210112060704j:image

 

こちらはルビーマウンテン。

初めて聞く名前のコーヒーでしたが、酸味が少なく、とっても飲みやすかったです。

コーヒーはサイフォンで1杯ずつ丁寧に淹れてくれます。

f:id:adeliep:20210112060707j:image

 

アクセス

住所:神奈川県横浜市鶴見区佃野町22-1

交通手段:JR鶴見駅から徒歩10分

 

まとめ|珈琲苑

今回ご紹介した鶴見の『珈琲苑』は

  • 種類豊富なコーヒーを飲める
  • 焙煎したての珈琲豆を購入できる
  • 銅板で焼く絶品ホットケーキがある

などの特徴があります。

 

移転してもなお愛される名店です。

ホットケーキもコーヒーもどちらもおいしいので、ぜひ訪れてみてください。