繊細さんの喫茶巡り

『繊細さん』である私が、訪れた喫茶店の魅力を、感じたままに綴ります。

フレンチヴォーグ(湯島) ~落ち着いた店内で一人物思いにふけてみる~

こんにちは。あんちゃんです。

 

今回は、湯島にある『フレンチヴォーグ』をご紹介します。

初めて行く喫茶店だったので、少しドキドキでしたが、私の大好きな雰囲気のお店でした。

 

こちらのお店も、1か月以上前に訪れました。

 

『フレンチヴォーグ』について

 

お店の場所

こちらのお店は、湯島駅から徒歩3分ほどの場所にあります。

大きな通り沿いを歩いていくと、ビルの1階に入ったこちらのお店が見えてきます。

外に色々と看板が出ているので、分かりやすいと思います。

 

お店の雰囲気

店内は意外と広く、落ち着いた雰囲気です。

壁や天井の色合いがとっても素敵で、居心地がよかったのを覚えています。

喫煙可能なお店ですが、お昼前に訪れたこともあり、そんなに人がいなかったため、ほとんど気になりませんでした。

 

このときは、店内が見渡せる端っこの席に座ったのですが、その席からはこんな素敵な景色を見ることができます。

私が座った席は、すみっこにあることもあり、他の席よりも薄暗く、とっても落ち着いて過ごせました

私は読書をしながらのんびり過ごしましたが、一人でぼーっとするのにぴったりだと思います。

 

f:id:adeliep:20200907172726j:image

 

私は普段、喫茶店に行っても店内の写真を撮ることはあまりありません。

ですが、今回お店の方に料理の写真を撮っていいか尋ねた時に

「どうぞ~。よかったら店内も撮ってくださいね。」

と言っていただいたので、1枚だけ店内の写真を撮らせてもらいました

私にとって、写真を撮っていいか聞くことでさえ、とても勇気のいることなので、こう言っていただけると、すごく嬉しくなります。

 

お店の客層

私が訪れたのは平日のお昼前でしたが、サラリーマンの方が何組かいました。

皆さんお一人で来店されていましたが、比較的短時間で出て行かれていました。

近くで働く方にとっては、気軽に美味しい珈琲が飲めるお店なのかもしれません。

 


メニューについて

今回頼んだもの

今回は、クロックムッシュ(500円)フレンチブレンド(500円)を注文しました。

f:id:adeliep:20200907172713j:image

ランチタイムには、他にもいくつかあるフードメニューが500円で食べられます。

メニューを見たら、どれも美味しそうだったので、他にも食べてみたくなりました。

 

クロックムッシュは、ホットサンドタイプのものでした。

あらかじめ4つにカットされているので食べやすく、とても美味しかったです。

 

その他のメニュー

クロックムッシュ以外にも、サンドイッチやハヤシライスなどのフードメニューがありました。

 

また、ブレンドコーヒーは苦味と酸味の2種類がありました。

他にも紅茶やクリームソーダなどもあったので、珈琲が苦手な方でも楽しめるお店だと思います。

 


最後に

いかがでしたでしょうか。

湯島でカフェ探しに困ったら、ぜひこちらのお店を利用してみてください。

落ち着いた雰囲気の店内で、ゆったり過ごすことが出来ますよ。