繊細さんの喫茶巡り

『繊細さん』である私が、訪れた喫茶店の魅力を、感じたままに綴ります。

銀座みゆき館(銀座) ~海外カフェのような店内でクリームたっぷりのシナモントーストを~

こんにちは。あんちゃんです。

 

今回は、銀座にある銀座みゆき館をご紹介します。

銀座に何店舗かありますが、今回は三丁目店に伺いました。

 

銀座みゆき館』について

お店の場所

こちらのお店は、銀座一丁目駅から徒歩3分ほどの場所にあります。

JR有楽町駅からも徒歩5分ほどです。

無印良品のすぐ隣にあるので、目印になるかと思います。

 

お店の雰囲気

 

こちらのお店は、外国のカフェのような印象です。

(外国には行ったことがないので、あくまでイメージですが…。)

 f:id:adeliep:20200831193350j:plain

白い壁で統一されており、洞窟に入り込んだような感覚になります。

たくさんの油絵も飾られており、お洒落な内装です。

 

二人掛けの席は、どれも壁に沿って配置されているため、私にはすごく安心感がありました。

エアコンの真下に座らなかったのもありますが、冷房が効きすぎていなかったのも、個人的にはオススメポイントです。

 

また、二階にも席があるようです。

あまりお客さんがいないときは、店員さんも二階にいることが多いのか、対応に少し時間がかかる印象を受けました。

ですが奥行きのあるお店のため、奥の席に座ると、店員さんの視線をあまり気にすることなく、ゆっくりとくつろぐことが出来ます

 

お店の客層

私はお昼前に伺ったので、先客が一組いるだけでした。

その後にもう一人来店されていましたが、皆さん、こちらのお店の名物のモンブランを召し上がっていました。

 

ちょうどお昼時だったこともあり

「お昼ご飯はまた別のところで食べるのかな?」

など、余計な心配をしてしまいました(笑)


メニューについて

今回頼んだもの

今回は、シナモントーストセット(ドリンク付で1,320円)を注文しました。

こういう、ちょっとクセのある食べ物、大好きなんです(笑)

f:id:adeliep:20200831115913j:image

セットのドリンクも色々な種類から選ぶことができます。

私は今回、アールグレイティーにしました。

 

シナモントーストには、ホイップクリームがたっぷりと添えられて、蜂蜜も付いてきます。

トースト自体、厚みがあるので、これだけで十分お腹いっぱいになりました。

 

別の店舗を初めて訪れたときも、今回と同じく紅茶を注文したのですが、田舎者の私はすごく戸惑ってしまったことを今でも覚えています。

なぜなら、紅茶のストレーナーを初めて見たから(笑)

始めはカップに添えられてやってくるのですが、紅茶を注いだ後にそのストレーナーをどうしたらいいのか分からず、あたふたしてました。

(ちゃんとクルッと回るから、下に垂れたりしないんですが、それすら分からず…。)

それを思うと

「最近、私も東京に慣れてきたな。」

と感じます(笑)

 

その他のメニュー

こちらで有名なのは「和栗のモンブランです。

『銀座で一番美味しいモンブランと謳っており、お店で一つ一つ丁寧に作られているようです。

 

また、シナモントースト以外にも食事メニューがありました。

ビーフシチューやハンバーグ、サンドウィッチなど、どれもドリンク付で1,300円〜1,700円くらいでした。

ちょっとお高めに感じてしまう人もいるかもしれませんね。


最後に

いかがでしたでしょうか。

銀座で美味しいケーキを食べたいときに、思い浮かぶお店の一つです。

銀座でのショッピングに疲れたら、こちらのお店で美味しいモンブランを味わってみてはいかがでしょうか。