繊細さんの喫茶巡り

『繊細さん』である私が、訪れた喫茶店の魅力を、感じたままに綴ります。

古民家カフェ蓮月(池上)ドラマのロケ地にもなっているカフェ!

今回は、大田区池上にある『古民家カフェ 蓮月』をご紹介します。

 

おすすめポイント

  • 外観や内装など古民家を活かした造りを楽しめる
  • 席の確保などがセルフサービスとなっている
  • 写真を撮りたくなるような、見た目にも華やかなメニューがたくさんある

 

 

お店の外観

こちらのお店は、東急池上線池上駅から徒歩8分の場所にあります。

この日はとても天気が良かったため、JR蒲田駅から歩いて約20分ほどで到着しました。

近くには池上本門寺というとても大きなお寺があり、お散歩を楽しむにはぴったりな雰囲気です。

f:id:adeliep:20210201142317j:image

 

「古民家だ!」とすぐにわかる外観。

青色の暖簾がアクセントになっていて、風情を感じられます。
f:id:adeliep:20210201142314j:image

 

お店の雰囲気

こちらのお店は、以前蕎麦屋さんだったこともあり、その名残がいくつも残っています。

写真に写っているのは、当時のメニュー。

f:id:adeliep:20210201142334j:image

 

店内はセルフサービスのため、注文の前に自分たちで席を確保します。

1階席からは素敵なお庭を眺めることもできますが満席だったため、今回は2階席へ。

 

こちらの階段を上って、2階へと上がります。

2階は広いお座敷となっており、靴を脱いで畳の上でくつろぐことができます。

そのためか、2階には家族連れが多く、小さなお子さんもたくさんいました。
f:id:adeliep:20210201142330j:image

 

古民家を活かしたおしゃれなカフェということもあり、グループで来店されているお客さんがほとんど。

そのため、1人で静かに読書を、といった使い方はちょっと難しいかもしれません。

 

rengetsu.net

 

またこちらのお店は、ドラマなどのロケ地としてもよく使われているようです。

店内には、ドラマの台本やサインなどが飾られていました。

 

tabelog.com

 

注文したメニュー

今回注文したメニューはこちら。

※2人で来店しました。

 

席を確保した後、1階で注文をします。

レジで注文するタイプのお店はドキドキしてしまうのですが、メニューを印刷した紙を入口でもらったこともあり、注文する前にじっくり考えることができました。

注文するとブザーを渡されるので、鳴ったら取りに行くスタイルです。

 

お昼はすでに食べていたので、今回は軽めのメニューに。

いちごサンドは土日限定の人気商品です。

f:id:adeliep:20210201142349j:image

 

私が頼んだ「蓮月ソーダ」は、色合いがとってもきれい。

青りんごとラズベリーがあったので、青りんごをチョイスしました。

シロップは果肉も入っていて、一口目から青りんごを感じることができます。

「よくかき混ぜて」と言われていたのに、シロップが美味しくてそればかり飲んでいたら、最後とっても薄いソーダになってしまいました(笑)
f:id:adeliep:20210201142347j:image

 

アクセス

住所: 東京都大田区池上2-20-11

交通手段:東急池上線池上駅から徒歩8分

 

まとめ|古民家カフェ 蓮月

今回ご紹介した池上の『古民家カフェ 蓮月』は

  • 外観や内装など古民家を活かした造りを楽しめる
  • 席の確保などがセルフサービスとなっている
  • 写真を撮りたくなるような、見た目にも華やかなメニューがたくさんある

などの特徴があります。

 

どこか懐かしい気持ちになれる、素敵なお店です。

近くのお寺でお参りをした後に、ぜひ訪れてみてくださいね。

カフェラパン(御徒町)自家焙煎珈琲が飲める喫茶店でモーニングを!

 今回は、御徒町の『カフェラパン』をご紹介します。

 

最近は、週末に喫茶店でモーニングをするくらいしか楽しみがないのですが、土曜日ともなると営業している喫茶店が少ないのも現実。

ですがこちらのお店は、土曜日も朝7時から営業しているため、喫茶店でモーニングをしたい人にとって強い味方です。

 

モーニングにとっても素敵なセットがあることを知り、久しぶりに訪れてみました。

 

おすすめポイント

  • 店内に焙煎機があり、自家焙煎珈琲を飲むことができる
  • 土曜日も朝7時から営業している
  • モーニングセットでクロワッサンが食べられる

 

 

お店の外観

JR御徒町駅の南口から出て、徒歩3分。

少し路地に入ると、落ち着いた雰囲気のお店が見えてきます。

店頭にメニューもあるため、事前に情報もわかり、入りやすい印象です。

f:id:adeliep:20210130201342j:image

 

お店の雰囲気

朝8時半ごろに訪れたこともあり、先客は1組。

そのため、カウンター席がよく見えるテーブル席に。

緑色のベルベットの椅子の座り心地がとっても良くて、ゆったりと過ごすことができました。

f:id:adeliep:20210130201348j:image

 

入口そばには焙煎機があり、自家焙煎珈琲を飲むことができます。

またその多くが店頭でも購入可能なため、家でもお店の味を楽しめます。

オンラインでの販売も行っているようです。

cafe-lapin.shop-pro.jp

 

のんびりモーニングを楽しんでいると、続々とお客さんが来店され、あっという間に満席に。

カップルで来店されている方も多く、みなさん喫茶店での素敵なひと時を楽しんでいるようでした。

 

また店内では、Free Wi-Fiを使うことができます。

茶店でパソコン作業をするのはちょっと気が引けてしまいますが、Wi-Fiがあるからか、作業をされている方もいました。

 

tabelog.com

 

注文したメニュー

今回注文したメニューはこちら。

  • クロワッサンモーニング(700円)

 

モーニングは数種類ありましたが、喫茶店では珍しいクロワッサンを。

少し待って、1つのお皿にサラダとヨーグルトも乗った、可愛らしいプレートがやってきました。

サラダとヨーグルトもかなりのボリュームで、朝から大満足の内容です。

コーヒーは、マスターがネルドリップで丁寧に淹れてくれました。

f:id:adeliep:20210130201400j:image

 

アクセス

住所: 東京都台東区上野3-15-7

交通手段:JR御徒町駅から徒歩3分

 

まとめ|カフェラパン

今回ご紹介した御徒町の『カフェラパン』は

  • 店内に焙煎機があり、自家焙煎珈琲を飲むことができる
  • 土曜日も朝7時から営業している
  • モーニングセットでクロワッサンが食べられる

などの特徴があります。

 

美味しいコーヒーと共に、ボリューム満点なモーニングを食べられるお店です。

近くを訪れた際は、ぜひ足を運んでみてください。

馬車道十番館(横浜)インスタ映えしそうなスイーツがある洋館カフェ♪

今回は、横浜の『馬車道十番館』をご紹介します。

 

横浜には、洋館などの古い西洋建築がたくさんあります。

山手などで洋館巡りをしたことはありましたが、西洋建築を取り入れたカフェもあるとのこと。

 

調べてみたら、とっても素敵な雰囲気だったため、お散歩がてら行ってみることに。

 

おすすめポイント

  • 外観や内装がとてもかわいい
  • 思わず写真を撮りたくなるようなメニューがたくさんある

 

 

お店の外観

JR関内駅桜木町駅から徒歩圏内にある、こちらのお店。

大通りから少しそれた場所にあり、レンガ造りの建物が目を引きます。

f:id:adeliep:20210124183051j:image

 

この建物には、英国風酒場やレストランが入っており、喫茶室は1階にあります。
f:id:adeliep:20210124183053j:image

 

明治の西洋館を再現した建物には、照明器具や牛馬飲水槽など貴重なものも。

それらをじっくり眺めているだけでも、あっという間に時間が過ぎてしまいそうです。
f:id:adeliep:20210124183100j:image

 

この看板でさえも、歴史を感じさせます。
f:id:adeliep:20210124183057j:image

 

お店の雰囲気

店内は吹き抜けになっているため、開放感があります。

私たちが案内されたのは、一番奥の暖炉の前の席。

店内からは様々な景色が楽しめますが、暖炉の前は結構な特等席なのではないでしょうか。

f:id:adeliep:20210124183121j:image

 

奥に見えるのが、2階の「英国風酒場」のようです。

白い壁に木の茶色が映えて、とっても素敵な空間。
f:id:adeliep:20210124183114j:image

 

テーブルとテーブルの仕切りには、こんな素敵な絵が描かれていました。

こういうのを見ると、洋館らしさをすごく感じます。
f:id:adeliep:20210124183124j:image

 

週末ということもあって、たくさんのお客さんで賑わっており、その多くがカップルやグループで来ている方たちでした。

そのため、1人でのんびり読書を、といった用途では使いにくいかもしれません。

誰かと一緒に訪れて、この素敵な空間やかわいらしいメニューを共有したいですね。

 

tabelog.com

 

注文したメニュー

今回注文したメニューはこちら。

※2人で来店しました。

 

運ばれてきた瞬間、思わず笑顔になってしまうプディング

外観の赤レンガをイメージしたというプリンに、フルーツやアイスが添えられています。

プリンは昔懐かしい固めの食感です。

 

飲み物は、キラキラしたジャムの組み合わせに惹かれて「ロシア風ジャムティー」を。

イチゴジャムとアンズジャム、そしてウォッカが付いてきます。

最初ジャムだけ入れて飲んでいたら、「クリームを入れてウィンナーコーヒーのようにして飲むといいですよ」と教えてくれました。

自分好みの味に調整できるので、まるで実験をしているような気分で楽しんでしまいました。

f:id:adeliep:20210124183149j:image

 

彼氏は、冬季限定の「かまくら」を注文しました。

イチゴのババロア、シュークリーム、イチゴシャーベット、生クリームとなかなかのボリューム。

横に添えられた雪だるまがとってもかわいいのですが、ゆっくり食べていると溶けて残念な姿になってしまうので、写真撮影はほどほどに、早めに食べるのがおすすめです。
f:id:adeliep:20210124183152j:image

 

アクセス

住所:神奈川県横浜市中区常盤町5-67 1F

交通手段:地下鉄馬車道駅、JR関内駅から徒歩5分

 

まとめ|馬車道十番館

今回ご紹介した横浜の『馬車道十番館』は

  • 外観や内装がとてもかわいい
  • 思わず写真を撮りたくなるようなメニューがたくさんある

などの特徴があります。

 

横浜ならではの西洋建築を楽しみながら、お茶ができるお店です。

当時の様子に思いを馳せに、足を運んでみてはいかがですか。

 

珈琲店 桂(上野)優しい時間が流れる喫茶店でモーニングを♪

今回は、上野の『珈琲店 桂』をご紹介します。

 

上野は、「王城」や「古城」など喫茶店が数多く存在するエリア。

私自身、何度も上野の喫茶店に行ったことがありますが、こちらのお店は今回初めて知りました。

 

週末でも早朝から営業しているため、モーニングを食べに、初めて訪れてみることに。

 

過去記事はこちら

sensaicafemeguri.hatenablog.com

 

 

おすすめポイント

  • 週末も早朝から営業している
  • メニューが豊富なので、いつ行っても楽しめる
  • テイクアウトもあるため、家でもお店の味が食べられる

 

 

お店の外観

こちらのお店は、JR上野駅から徒歩3分の場所にあります。

すぐ近くに台東区役所があるため、それを目印にすると迷わずに行けます。

 

黒塗りの壁と窓の格子がとってもおしゃれ。

天気の悪い朝だったため外は薄暗かったのですが、温かみのあるライトが心をなごませてくれました。

f:id:adeliep:20210123091102j:image

 

曲がり角には、お店の看板が。

モーニングのメニューが書いてあるので、値段や内容を事前に見てからお店に行くことができます。
f:id:adeliep:20210123091059j:image

 

お店の雰囲気

開店してすぐ訪れたため、先客はおらず。

そのため素敵な空間を独り占めすることができました。

 

店内は、カウンター席と4人掛けのテーブル席、そして中央には大きなテーブル席がありました。

そんなに広くはないですが、なんだかしっくりくるサイズ感でした。

f:id:adeliep:20210123091117j:image

 

入口では、コーヒー豆や焼き菓子が売られています。

さらにテイクアウトもしているため、家でもお店の味が楽しめるんです。

ドリンクだけでなく、サンドイッチやピラフなどもテイクアウトできるようですよ。
f:id:adeliep:20210123091120j:image

 

今回、窓際の席に座りましたが、すぐそばにはたくさんの本が。

上野には美術館が多いためか、美術関連の本がたくさん並べられていました。
f:id:adeliep:20210123091123j:image

 

 

この日は「台東区役所西横店」を訪れましたが、他にも店舗があるようです。

tabelog.com

 

tabelog.com

 

 

今回訪れた店舗はこちら

tabelog.com

 

注文したメニュー

今回注文したメニューはこちら。

 

モーニングは3種類ありました。

トーストに、コーヒー、アイスコーヒー、紅茶を付けることができ、飲み物によって値段が変わるようです。

また、プラスでゆでたまごやサラダを付けることもできます。

 

到着したトーストは、思った以上の厚切り!

バターがたっぷり染みていて、これだけで十分食べ応えがありました。

ゆでたまごはほんのり温かくて、思わずほっこり。

f:id:adeliep:20210123091134j:image

 

コーヒーカップやお皿はお店オリジナルのようで、ロゴが書かれていました。

f:id:adeliep:20210123091137j:image

 

オリジナルなのはお皿やカップだけだと思ったので、スプーンを見てびっくり!

ここにもお店の名前が入っていました!

さらにテーブルに置かれていたシュガーポットにも、同じく「桂」の文字が。

こういった小さなところからも、お店のこだわりが感じられます。
f:id:adeliep:20210123091141j:image

 

アクセス

住所: 東京都台東区東上野4-3-10 たちばなビル 1F

交通手段:JR上野駅から徒歩3分

 

まとめ|珈琲店

今回ご紹介した上野の『珈琲店 桂』は

  • 週末も早朝から営業している
  • メニューが豊富なので、いつ行っても楽しめる
  • テイクアウトもあるため、家でもお店の味が食べられる

などの特徴があります。

 

心がぽっと温まる、そんなお店でした。

上野の喫茶店巡りをする際は、ぜひこちらも候補に入れてみてくださいね。

ミカド珈琲(日本橋)有名珈琲店の本店で食べるモーニング!

今回は、日本橋の『ミカド珈琲』をご紹介します。

 

こちらが本店だということは知っていましたが、私の中では「ちょっとお洒落なカフェ」という位置づけだったため、なかなか訪れる機会がありませんでした。

以前、軽井沢へ行った際もお店を見かけつつも、別の喫茶店へ行ってしまったり。

 

ですが、今回ちょっとしたことでタイミングが合ったため、ようやくの訪問です。

 

おすすめポイント

  • コーヒーを使ったスイーツが食べられる
  • 豆やスイーツをお土産に買うことができる
  • 3階まであるため、好きな席でゆっくり過ごせる

 

 

お店の外観

地下鉄三越前駅から徒歩1分と、アクセスも良い場所にある今回のお店。

三越の向かいの通りを少し曲がった、落ち着いた雰囲気の路地の中にありました。

 

現在、土曜日は朝10時からオープンしています。

f:id:adeliep:20210116102052j:image

 

お店の雰囲気

店内に入ると、店員さんから「店内のご利用ですか?」と確認が。

店内での利用である旨を伝え、2階へ。

 

というのも、こちらのお店は3階建てになっており、1階がスタンディング形式のカフェ、2階・3階が席で注文するタイプとなっているのです。

 

今回は開店してすぐに訪れたため、2階席へ。

少し混んでくると、3階にもお客さんが入っていきました。

1フロアの席数はそこまで多くなく、また現在はコロナウイルスの影響で席を間引いているため、使えない席もありました。

f:id:adeliep:20210116102059j:image

 

壁側には、大きなコーヒーチェリーの写真が。

端っこの席だったので、落ち着いてゆったり過ごすことができました。

f:id:adeliep:20210116102704j:image

 

 

tabelog.com

 

注文したメニュー

今回注文したメニューはこちら。

 

モーニングセットを注文しようと思っていましたが、平日のみとのこと。

そのため、それぞれ単品でトーストとコーヒーを注文しました。

 

トーストには、食べやすいように切れ目が。

またバターとジャムがたっぷり添えられてきたので、遠慮することなくトーストにたくさん塗って食べることができました。

f:id:adeliep:20210116102107j:image

 

コーヒーは、こちらのお店の代表的なブレンドでもある「日本橋ブレンド」を。

シンプルなカップに入ったコーヒーは、飲みやすく美味しかったです。

f:id:adeliep:20210116102115j:image

 

ミカド珈琲というと「モカソフト」が人気ですが、モーニングとしての利用だったため、今回は断念。

いつか、その名物を食べてみたいです。

 

アクセス

住所:東京都中央区日本橋室町1-6-7

交通手段:地下鉄三越前駅から徒歩1分

 

まとめ|ミカド珈琲

今回ご紹介した日本橋の『ミカド珈琲』は

  • コーヒーを使ったスイーツが食べられる
  • 豆やスイーツをお土産に買うことができる
  • 3階まであるため、好きな席でゆっくり過ごせる

などの特徴があります。

 

飲むだけでなく、スイーツなどでもコーヒーを楽しめるお店です。

朝から営業しているので、一日の始まりをここからスタートしてみてはいかがですか。

トゥジュールデビュテ(五反田)暗がりの中で1人の時間を満喫できる喫茶店!

今回は、五反田の『トゥジュールデビュテ』をご紹介します。

 

以前、この近くを歩いていた時に、たまたま看板を見つけて気になっていたお店です。

気になっていたけれど、事前情報が全くなく、勢いで入るには勇気が必要だったため、断念していました。

家に帰って調べてみると、なんだか私好みのお店かもしれない、と思って、今回訪れてみることに。

 

おすすめポイント

  • こだわりのコーヒーをいただける
  • 薄暗い空間なので、1人でゆっくりするのにおすすめ

 

 

お店の外観

JR五反田駅から徒歩2分ほどという、アクセスのよい場所にあります。

駅からは近いですが、少し奥まった場所にあるため、気づかず通り過ぎてしまう人もいるはず。

f:id:adeliep:20210115154336j:image

 

お店は地下にあるため、外からは様子をうかがうことができません。

その代わり、地下へと続く入口にはメニューがいくつも飾ってありました。
f:id:adeliep:20210115154340j:image

 

写真では見えづらいですが、全メニューもこうして外にあるので、入りにくさはそこまで感じないかも。
f:id:adeliep:20210115154332j:image

 

お店の雰囲気

地下へ降りると、カウンターとテーブル席2つという小さな空間が。

奥にも席があるようでしたが、この日は入口近くのテーブル席に。

 

入った瞬間に感じたのですが、とても暗い!(もちろんいい意味で)

地下なので暗いことはある程度想定していましたが、ここまで暗いのは初めてかもしれません。

ですが、この暗さがかえって私には心地よくて、どっぷり自分の世界に入り込むことができました。

暗さのおかげで、お店にいるのに自分だけの空間をしっかり保てている気がして、心の中でとてもテンションが上がっていました(笑)

 

席から店内をぐるりと見渡すと、カウンター上の梁の部分には、ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートがたくさん飾られていました。

また壁の風合いなどが、原宿の「アンセーニュダンクル」や湯島の「フレンチヴォーグ」などに似ているなと感じました。

 

 

こちらのお店は喫煙可能なため、時間帯によってはタバコの煙が気になるかもしれません。

この日は幸いそこまで気にならず、快適に過ごせました。

 

tabelog.com

 

注文したメニュー

今回注文したメニューはこちら。

 

可愛らしいカップに入ってきたコーヒーは、7種類の豆をブレンドしたもの。

個人的には少し苦みが強く感じられましたが、とっても美味しく、一口一口大事にいただきました。

 

一緒に頼んだカボチャのプリンは、ぽてっとしたクリームが何とも可愛らしい。

口に入れるとふわっとシナモンの香りがする、とっても美味しい一品でした。

普段好んでカボチャのプリンを食べることはありませんが、この独特の舌触りが好きで、見つけるとつい食べたくなります。

f:id:adeliep:20210115154343j:image

 

アクセス

住所:東京都品川区東五反田5-27-12 扇寿ビル B1F

交通手段:JR五反田駅から徒歩2分

 

まとめ|トゥジュールデビュテ

今回ご紹介した五反田の『トゥジュールデビュテ』は

  • こだわりのコーヒーをいただける
  • 薄暗い空間なので、1人でゆっくりするのにおすすめ

などの特徴があります。

 

駅近ながら、とても静かで落ち着いた雰囲気のお店です。

1人の時間を過ごしたいときは、ぜひこちらのお店を訪れてみてください。

琵琶湖(梅屋敷)豊富なメニューとその店名が魅力の喫茶店!

今回は、梅屋敷にある『琵琶湖』をご紹介します。

 

「梅屋敷ってどこ!?」と思った方もいるでしょう。

梅屋敷は、京浜急行線にある駅の1つです。

大森や蒲田の近くと言えば、何となくイメージできるかもしれません。

(とかいう私も、つい数年前に知ったばかりです…。)

 

おすすめポイント

  • 商店街の中にあり、気軽に入りやすい
  • フードメニューがたくさんあるのでランチにぴったり

 

 

お店の外観

梅屋敷駅から5分ほど歩いた場所に、こちらのお店はあります。

活気のある商店街のなかにあり、こちらのお店も多くのお客さんで賑わっていました。

f:id:adeliep:20210115154256p:image

 

お店の雰囲気

外観を見ると2階にも席があるように見えますが、1階のみの営業です。

(もしかしたら以前は2階も使っていたかもしれませんが、真相は分からず。)

 

店内に入ると、優しそうなお店の方が迎えてくれます。

店内には生花がたくさん飾られており、お店のアクセントとなっていました。

 

座席は2人掛け、4人掛けのテーブルが複数あり、比較的ゆったり過ごすことができます。

私が訪れた時は、1人で来ているお客さんがほとんどだったため、意外と静かだったのが印象的。

 

また店内は全席禁煙ですが、お店の外であればタバコを吸って大丈夫なようです。

なのでタバコの煙が苦手な方でも、安心して利用できますよ。

 

tabelog.com

 

注文したメニュー

今回注文したメニューはこちら。

  • ミートドリアセット(980円)

 

天気が悪くてとても寒い日だったため、何か温かいものをと思い、こちらを注文。

以前はナポリタンを注文しましたが、メニューが多いのでどれにしようか迷ってしまいます。

 

コーヒーもあったのですが、ほかのお店にも行く予定だったためホットウーロン茶を。

写真だけパッと見ると、紅茶みたいですよね(笑)

 

しばらく待って、ミートドリアがやってきました。

上に乗ったチーズがいい感じに焦げていて、とっても美味しかったです。

寒い日にはぴったりの、体が温まる一品でした。

ドリアは提供までに時間がかかるので、もし急いでいるのであれば、スパゲティなどのほうがおすすめです。

f:id:adeliep:20210115154310j:image

 

アクセス

住所:東京都大田区蒲田2-4-7

交通手段:京急梅屋敷駅より徒歩5分

 

まとめ|琵琶湖

今回ご紹介した梅屋敷の『琵琶湖』は

  • 商店街の中にあり、気軽に入りやすい
  • フードメニューがたくさんあるのでランチにぴったり

などの特徴があります。

 

商店街でおいしいランチが食べられるお店です。

近くを訪れた際は、ぜひ足を運んでみてくださいね。